ガジェット

Amazonエコーを導入して変化したこと

 こんにちはー!!くまでーす!!本日は「Amazonエコー」を導入して変化したことについてお話しします。

 これから「スマートスピーカー導入しよう」と検討してる方や、「導入するとどう変化するのか」気になる方、是非最後までご覧ください。

 結論から申し上げますと「劇的に変化」しました!!

それでは、その辺について深掘りしていきましょう!!

Amazonエコーとは

 まず、Amazonエコーとはなんなのかと言いますと、「スマートスピーカー」と呼ばれるガジェットです。

 こちらが「Amazonエコー」でございます。使い方としましては、「アレクサ、今日の天気は?」と声をかけると、その日の天候を知ることができます。

 また、テレビやエアコンのリモコンの赤外線を登録しておけばそれらの電源をつけるのもAmazonエコーのみで完結することができます。

しかし、それには別途スマートリモコンが必要になります。

 それでも、私は「Amazonエコー」を導入することを強く「推奨」します。

値段

 さて、Amazonエコーのお値段ですが、これには色々とありまして、安くて「3000円」、高くて「25000円」です。

 どれがいいかと言うのは個人の価値観にお任せしますが、何度も言いますがAmazonユーザーは絶対に「導入」した方がお得です。

 なぜなら、天気・気温を知ることもでき、それ以外にも音楽をかけることもできますし、「スマートリモコン」の設定さえしてしまえばAmazonエコーで全て解決ができます。

 さっきから「スマートリモコンスマートリモコンって言ってるけどなんだよ!!」と言う方は・・・

 こちらになります。スマホの下にある正方形の白い物体がそれに該当します。

なお、私の場合は別々で買ったのですが、今だと「セット」で売ってるのでもし買うのでしたら「セット」を推奨します。

セットアップ

 そして、肝心の「セットアップ」ですが、まずAmazonエコーをコンセントにさします。そしてAmazonエコー本体とケーブルを繋ぎます。これで本体のほうは準備完了です。

 そして、ここからが本番ですが、まず「Amazonエコー」アプリを落としてください。

その後に、自分の「Amazonアカウント」でログインし、Amazonエコーとリンクさせます。

 その後、アプリケーションと自身の「Amazonアカウント」をリンクさせれば「Amazonエコー」の使用準備は完了です。

 そして、スマートリモコンですが、そちらも「Amazonエコー」で別途セットアップが必要です。

 セットアップの方がかなりめんどくさいですが、セットアップが終われば「理想」の声だけ操作生活が待っております。

 なお、「アレクサ」の由来はかつてあった「アレクサンドリア図書館」から取られております。

 以上で本日の記事は終了です。

 もし「スマートスピーカー生活か・・・良さそうだな」と思った方は是非購入してみてください。

セットアップ自体めんどくさい部分があるのですがそれを差し引いても生活が「便利」になることは間違い無いです。

 それでは次の記事でお会いしましょう。ではまた!!

ABOUT ME
くま
こんにちは。こちらではガンプラや書籍、ガジェット、ゲームの攻略情報を紹介します。
  • おすすめの投稿がありません
Amazon