私が両学長と出会ったお話

 こんにちはー!!くまでーす!!

さて、本日お話しするのは「私が両学長と出会ったお話」について語ります。

そもそものきっかけ

 まず、私はちょうどこの記事を投稿した去年の日付に「グローバルファイナシャルスクール」にいってきました。

 なぜなら、当時付き合ってた彼女と「お金についてどうするか」を話し、そこで自分自身がお金に対して「無知だった」ことを自覚し、「お金の勉強をしたい!!しかしどうすればいい!!」と思い、騙される危険性もあって「グローバルファイナンシャルスクール」に体験入学しに行きました。

 そこで得た知識は「投資」についての知識でして、当時の私は「投資以外の知識は?」という疑問も持ちつつ体験入学に参加しました。

 結果としては「求めてた知識と違う!!」という点と「30万支払って」お金の勉強すること自体が「馬鹿馬鹿しい」と感じました。

 確かに「お金の知識」を得るのには「必要経費」だと感じております。

ですが、私個人の価値観としては「30万支払ってお金の知識得るのもなんだかなぁ・・・」と思い、支払わずに参加しませんでした。

両学長との出会い

 そして私の求めた知識とのミスマッチもあり「どうすれば自分の得たい知識を得られるか」YouTubeを漁っていてたまたま目についた両学長の動画を見て「これだ!!」とまるで頭をハンマーで殴られたかのような感覚に陥り、私は速攻でチャンネル登録を行いました。

 それからはというものの、その人から「お金にまつわる5つの力」を毎日学ばせていただいております。

 ちなみに私が得たかった知識は後に「貯める力」と呼ばれる知識でした。

そして、「5つの力」は両学長が提唱してる「お金」の本質をついたものであります。

 まず「貯める力」は世間一般で言われてるような「電気をこまめに消す、食費を大幅に削る等と言った無理をする節約」を否定し、人生の最大固定費を削減する「無理のない節約」を提唱されております。

 具体的には「スマホを格安SIMに変える」「車を持たない生活を送る」「生命保険をはじめとした民間保険をできる限り契約しない」などと言ったことを挙げられております。

 無論、人間それぞれの価値観が違うので「俺はこれでいいんだ!!」という人もございまして、両学長自身もそのことは否定しておりません。

 ちなみに私自身として救われた言葉が「車を持つと生涯固定費4000万」かかるという言葉ですね。

 私は「こちらの記事」でも触れているのですが「てんかん」持ちでして、正直「車を運転できない」と言う事自体がコンプレックスでした。

 しかし、車の生涯固定費で4000万かかると聞いて以降「あ、俺4000万節約してるんだ」と言うマインドを持てるようになりました。

続いてが「稼ぐ力」で、こちらは「給料」以外の所得を得る事を重視されております。

 私が運用してるこの「ブログ」も私自身がやりたくて自ら飛び込みました。

 そして、副業についてもブログをはじめとした事業を説明されておりまして、「せどり」「プログラミング」「動画編集」等といった事を丁寧に説明してくださっております。

 特に「せどり」動画に関しましては、一度公開されたものをわざわざ「リメイク」までして最新情報を取り入れております。

 続いてが「増やす力」ですが、こちらは投資関連となります。

 私自身現在「インデックス投資」を運用しておりまして、運用歴でいえばまだ半年ぐらいになります。

 そして両学長は「株式投資・FX」といった「ハイリスク・ハイリターン」な投資を推奨せず、「インデックス投資」と呼ばれる「ローリスク・ローリターン」な投資を推奨しております。

 ちなみに、「リスク」と言うのは「危険性」を指すのではなく「可能性」を指す言葉です。

「インデックス投資」にも「高配当株投資」も両学長自身も推奨しております。

 そして4つ目の「守る力」ですが、こちらは大半の人が「大丈夫大丈夫」と軽視しがちな力ですが、大体の人は残念ながら「カモネギ」となってしまいます。

 私だって「守る力」を軽視しがちな傾向がございますのでその点は気をつけなければいけないと感じております。

 そして最後の「使う力」ですが、これは多くの人が実践できていない「他人のためにお金を使う」事を指します。

 「え?俺使う力できてるよ。俺が酒を毎日飲むために使うだけだし」と言ってるそこのあなた、それはお金を「使う」ではなくお金を「ドブに捨てる」事です。

 確かに自分のために使うのもいいかもしれません。ですが、「毎日の酒代」に消費するのはあなた自身「心が満たされて」ますか?

 私はTwitterでこう言う事を言っております。

 こちらのツイートの本質は「お金をドブに捨てるような」使い方をやめて「自分自身が楽しい、満足する」ことにお金を使って欲しくて言っております。

 具体的には、「いつもお世話になってる人にちょっとした感謝の気持ちでものを買ってプレゼントする」でいいのです。

 プレゼントするのは金額なんて関係ありません。

たとえ少額でも「あなたが満足」すればそれはそれで立派な「お金の使い方」をマスターしているのです。

 それと、残酷な現実ですが「お金がない!!お金がない!!」と言っている人たちの大半は「お金をドブに捨てる」行動に移しているので、お金がないだけです。

 「じゃあどうすればいいんだ」と言う声が聞こえてきますが結論から言いますと「お酒は最低でも週1」にして平日は飲まなければいいだけです。

 人間正直毎日酒飲まなくても生きていけます。

と言うより、飲まない方がはっきり言って「健康」にいいです。

私は現在禁酒しておりまして、禁酒歴は「ほぼ9ヶ月」です。

 そもそもしようと思ったきっかけは「給与以外の収入立てるまで酒は飲まん!!」と決めて行動に移しているからです。

では一生飲まないのか?と言われると正直微妙ですね。

もしかするとまた飲むこともありますし、飲まないってこともあります。

・・・話が逸れてしまいました。

 では、「自分自身の何にお金使えばいいのか」と言いますと、ズバリ「自己投資」です。

自己投資は本当にいいですよ。

 「自分自身に対しての」お金の使い方の正解の一つです。

 では、「自己投資」は具体的に何をすればいいのかと言いますと興味ある分野の「本」を買って勉強ですね。

 「本」以外ならちょっと背伸びして「パソコン」を買ったりとかも「自己投資」に当てはまります。

 本と聞いて「おいおいビジネス書籍かよ・・・」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

 私は一言も「ビジネス書籍」を買えとは言っておりません。

「興味のある分野」の本を買って「勉強」すればいいのです。

 例えばあなたが「絵描き」に興味あるとします。

そしたら必然的に買うとなると、イラストレーター関連の書籍を買うと思われます。

 この「行動」こそ立派な「自己投資」です。

絵描きだけではございません。

 「心理学」に興味あるなら「心理学」を、食事面でしたら「レシピ本」を。

こう言った具合で「自己投資」し、勉強すればどの分野でも「それに特化」した人物になり得ます。

 そして、今では「お金を稼ぐ」方法はごまんとあります。

 私の趣味である「ガンプラ作成」もクラウドソーシングである「ココナラ」を使えばお金稼ぎに転用できます。

 もし、「ココナラ」を使ってお金稼ぎするのであれば、是非チャレンジしてみてください。

 ココナラでスキル売る以外にも「メルカリ」で不用品販売をするなどと言った「小さい事」から手をつけていけばお金は稼げます。

 さて、結構話が脱線してしまったのですが、私のブログも両学長の影響を受けてるところがございます。

 冒頭の挨拶の部分は両学長が動画の挨拶をする際に必ず発する言葉を私なりにパクりました。

 両学長の動画をご覧になってる方でしたら「あれ?この挨拶両学長のパクリじゃね?」と思われたかもしれません。

 確かに言ってしまえば「両学長のパクリ」です。

ですが、私は両学長を本当に尊敬してる人でして、私は正直「あそこまでギブをできる人間になりたい」と強く思いました。

 そして、最後に本の紹介ですが、両学長は書籍も執筆されておりまして、そちらのタイトルが「お金の大学」と言う本でして、両学長がこれでもかと言わんばかりの「お金の知識」を存分に出した書籍でございます。

 この本は両学長がどう言う人かを抜きにマジでお勧めできる一冊の本です。

 そもそもですが、日本は「金融教育」が壊滅的に行われてないのが現状でして、学生のうちに学ぶには「自分で調べる」という事しか出来ないのが現状です。

 ですが、今ではこの書籍をはじめとした「お金にまつわる本」がございまして、「自分から」学ぶ事をすれば「お金の勉強」ができるという状況です。

 さらに、両学長は「金融系YouTuber」としても活躍しておりますので、もし、お金について勉強したいのであれば是非ご覧になって下さい。

 最初は「え?誰こいつ?信用していいの?」と思うかもしれません。ですがこれだけは言わせてください。

「悔いが残らないほうを自分で選べ」Byリヴァイ

 もし、私のように「投資以外のお金の知識が欲しい!!」と言う方は是非「両学長」のYouTubeをご覧ください。

 私だって正直最初は「この人信じていいのか?」や「こんな情報をタダでもらっていいのか?」と言う疑問が出てきました。

 結果としては前者は「信じてもいいと言う結果に」、後者は両学長曰く「元々は友人や家族向けに発信してた」とのことで、今では私は完全にではないが学長の言うことは「正しい」と捉えております。

 しかし、ここで注意ですが、両学長でもあくまで「ただの一人の人間」と言うことでして、「両学長こそ正義!!」や「両学長を信じて行動したら失敗した!!」と言うのは私としては正直「それダメだろ・・・」と思います。

 何が言いたいのかと言いますと、「信じてもいいが盲信はするな」。

 両学長自身も現にYouTubeで仰っております。「僕のことを盲信してははダメだよ」と。

最後に行動するかどうかは全部「あなたが考え、判断する」必要がありますので。

 と言うわけで今回はここまでといたします。

私自身両学長から「お金」について色々と学ばせていただいております。

 「貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う」と言った力を私自身はまだまだ未熟ながら精進したいと思っております。

 もし、「お金」について悩みがございましたら1度でいいので「YouTube」に足を運んでみてください。

 私が最初に通った「グローバルファイナンシャルスクール」よりはるかにコスパ良いですので。

 それでは、次の記事でお会いしましょう。ではまた!!

両学長は信じても良いけど「過信は禁物」ですよ!!

ABOUT ME
くま
こんにちは。こちらではガンプラや書籍、ガジェット、ゲームの攻略情報を紹介します。