HG

【ガンダム大地に立つ】 HG1/144 ガンダム 【作ってみた】

こんにちは、くまです。本日紹介するガンプラはこれだ!!

HG1/144スケール 「RX-78-2 ガンダム」です!!お値段は定価で1080円です。

こちらはもう説明不要ですが一応説明します。このガンダムはテレビアニメ「機動戦士ガンダム」に登場する主役モビルスーツとなります。パイロットは「アムロ・レイ」です。

機体解説

機体のスペックはこんな感じです。

  • 型式番号 : RX-78-2
  • 頭頂高 : 18.0m
  • 本体重量 : 43.4t
  • 全体重量 : 60.0t
  • 武装
  • メイン : 頭部バルカン砲・ビームライフル・ビームサーベル・ハイパーバズーカ・シールド

となっております。その他装備もあるのですが今回は割愛します。

パーツ構成

では、早速ですがパーツの方を見ていきましょう。なお、背景に写ってあるSSDの箱は気にしないでください。

はい、こちらはAランナーとなります。カラフルですね。ジャンジャンいきましょう。

こちらはBランナーとなります。先程のランナーと違い真っ白ですね。

続いてこちらはCランナーとなります。こちらは主に武器類や手首パーツがついてます。

そしてこちらのはポリキャップパーツとなります。役割としては主に関節の補佐となります。

こちらはサーベル刃となります。綺麗なクリアピンクですね。

そしてこちらはホイルシールとなります。主に色分けで足りない部分を補佐する役割を担います。

そしてこれがなければ話にならない「取扱説明書」となります。正直これがないとプラモデルは作れません。

プロポーション確認及び稼働範囲

さぁ完成したガンダムをじっくりと見ましょう。まずはフロントビューから。見事にスラッとした体型でかっこいいですね。なお、こちらのガンダムは私自身が手を加えたところがございますので実際の商品と違うところがあったりします。

続いてがリアビューです。これはこれで良きです。

そして稼働範囲も見ていきましょう。上半身は腕を深く曲げる事ができ、肩を思いっきり上にあげることも可能で、頭部とボディ部分も360度回せます。

続いてが下半身で、脚部も深く曲げることもでき、ぺたん座り的なことも難なくこなせます。ええい、バンダイの技術力は化け物か!!(by シャア・アズナブル)

そして付属類として、ビームライフル・バズーカ・シールド・平手手首左右分・ビームライフル用持ち手手首・バズーカマウント用ジョイントパーツ・サーベル刃となります。なお、ビームライフル・バズーカはもなか割りされておりますので合わせ目が気になる方は合わせ目消しを行うことを推奨です。

アクションポーズ

では、早速ポージングさせた画像を見ていきましょう。

まずは全部持たせた状態から。

シールドで身を守りつつ宇宙で戦闘してるシーンのイメージで。

バズーカ両手持ちっぽく。

第一話でザクを真っ二つにしたようなイメージで。

水平斬りをしてるイメージで。

ご存知ラストシューティング。

ビームライフルで射撃してるイメージで。

今回この記事を読んでくださった方は楽しんでいただけましたでしょうか?もし「参考になった」、「ここをこうすればいいよ」って思った方は是非コメント欄に記載をお願いします。

それではまた次回の記事でお会いしましょう!!くまでした!!また次回に!

ABOUT ME
くま
こんにちは。こちらではガンプラや書籍、ガジェット、ゲームの攻略情報を紹介します。