金融

長財布を捨てて早1年・・・

 こんにちはー!!くまでーす!!私は去年から「長財布」を捨てた生活を送っております。

いきなり結論から言いますと、「捨てても何の影響もない」です。

 むしろ、身が軽くなったと言ってもいいでしょう。

それでは私が「現在」のお金の使う方法を説明しましょう。

なぜ財布を捨てたのか

 私は2年ぐらい前から「クレジットカード」を所有しまして、「カード払い」がめちゃくちゃ楽でほとんどの買い物を「クレジットカード」で済ませるようになりました。

 それと同時に「現金払い」もある程度は捨てる生活を送るようになりました。

じゃあ「カード」持たないでAmazonで注文した商品はどうしたかと言いますと・・・全部「代引き」の現金払いをしてました。

 今となってはそれ自体はもう面倒臭いのでしたくないです。

ですが、私は「完全に」現金がいらないという考えではございません。

 ではどの部分が現金いるかと言いますと、ズバリ「病院」に行くことです。

私は持病の都合上「3クールに1度」病院に行くことがあります。

 その持病についてはまた後日お話ししますのでここでは割愛させてください。さて、私が「クレジットカード」を持つことになった理由をお話ししましょう。

そもそもなぜカードを持つようになったのか

 これには訳がありまして、まぁほんの些細なきっかけです、はい。

ですが、「クレジットカード」を持つか持たないかで人生は全然変わりますよ。

 特に「お金の支払い方」の面に関しましては。

いや、マジで楽になりますよ。正直「現金払い」よりはるかにサクサクと時間が早く感じますので。

とりあえず私がお勧めするカード会社を紹介します。

1.エポスカード

 はい、こちらはエポスカードです。発行できる場所が「東京マルイ」でして、そこに行けば登録を行い、申請もしてくれます。

承認して発行するまで大体1〜2週間かかります。

2.楽天

 上記にあるバナーは「楽天プレミアムカード」でして、年会費が1万かかります。

 もし「楽天カード」を申し込みたいのであれば上記のバナーから楽天のサイトに行き、すぐ「楽天カード」の画像をクリックしてトップページまで飛んでください。

 まぁ正直私は年会費無料の「楽天カード」を紹介したかったのですが、現時点紹介が不可能ですので、「年会費無料」の楽天カード作るのであれば、「絶対に」楽天カードの画像をクリックしてトップページまで飛んでください。

 現時点ではとりあえずこの二つだけを紹介します。

そして、カード登録する際ですが、「VISA」やら「JCB」やら色々とありますがそこはお任せします。

そもそもですが、私は他人に「ああしろこうしろ」と言う気はサラサラございませんので。

 上記のクレカだってそうです。もし「楽天」が気に食わなければ作らなければいいですし、「エポスカード」も同様です。

 もし、クレカが欲しいのであれば上記二つ以外にも色々とありますので、それらから選択するのがベストです。

 それと、クレカの最大の注意点として「リボ払い」、「不正利用」には必ずお気をつけください。

 特に「リボ払い」は地獄を見ることになります。

それ以外の注意点としてはまぁ「使いすぎ」ですね。

 その点に関しましては、スマホアプリで「カードアプリ」や家計簿アプリの「マネーフォワード」がありますのでそれらと紐付けすればお金の管理もバッチリです。

 なお、繰り返しになりますが私は他人に「ああしろこうしろ」と言う気は全くございません。

 ただ、もしかすると「カード作るのにどこがいいんだろう・・・」と悩んでる方に対して私なりに答えられるアドバイスを出しただけです。

 最終的には「自分の頭」でよく考え、「自分」で決断して、「良い人生」を歩んでくれることを私は心から願っております。

 無論、「クレジットカードなんぞもたん!!」と言う方もいらっしゃいますのでその人に「無理やり」クレジットカードを持たせる気はありません。

なんか本筋とずれてしまいましたが、私は結果的に「あれ?長財布いらなくね?」と考えるようになり、1年前から長財布を「手放し」ました。

 じゃあ今はどこにお金入れてるかと言いますと、基本的に銀行からもらう「封筒」です笑。そこ!!蛭子さんかよ!!って突っ込まない!!

 それはさておき、基本現金はお札はマジで「封筒」です。カードなどは全部ちっちゃいので「小銭いれ」に入れて管理しております。

とりあえず今回はここまでといたします。

 もし「キャッシュレス」を検討していらっしゃる方がいましたらこの記事が参考になれば嬉しいです。

 また、私はTwitterもやっております。もっと知りたい!!と言う方はぜひぜひフォローしてください。

 あと、ライン公式もありますのでお気軽に友達登録もしていただけると嬉しいです。

 それではまた次の記事でお会いしましょう。ではまた!!

ABOUT ME
くま
こんにちは。こちらではガンプラや書籍、ガジェット、ゲームの攻略情報を紹介します。