副業

せどり、始めました

 こんにちはー!!くまでーす!!えー・・・私事ですが、「せどり」を本格的に始めました!!

 取り扱ったのは「中国輸入」せどりです。

ではなぜ「中国輸入」せどりなのか解説します。

せどりとは

 その前に、「せどり」について軽く説明させてください。

「せどり」とは、「物販」を取り扱った「ビジネス」です。

「せどり」自体のビジネスは至ってシンプルで「安く買って高く売る」これだけです。

 正確には「個人」で「物販ビジネス」を行うことを指します。まぁ・・・所謂「転売」ですね。

 「えぇ・・・転売かよ、ちね」と思った方は2度と物を買わないでください。

なぜなら、貴方が手にしてる商品は「すべて転売」で手に入った物ですので。

 無論、チケットの高額転売や資格なしで売ってはいけない物を転売をするゴミを非難するのはオーケーです。

 そもそもですが、今、貴方が手にしてる物は「どこから買って、どこで作ってるのか」考えたことありますか?

 スーパーマーケットで「肉・野菜・魚を生産して」売ってますか?売ってないですよね。

 もし生産を取り扱ってたとしたらスーパーで毎日「牛や豚の悲鳴を聞く」ことになったり、「泥だらけの床を」踏むことになります。そんなの嫌ですよね。

 食材に限ったことではありません。「ガンプラ」も「ヨドバシ」や「ビッグカメラ」で製造してませんよね?もし製造してたら「ガンプラ」は「バンダイ」の製品ではなくなりますから。

 こういう「物販」ビジネスは全部「せどり」に該当します。

 それに、よくゲーム機を買って高額で「転売」する「転売ヤー」は、厳密には「転売ヤー」ではありません。

 よく考えてください。仕入れ価格5000円のをそのまま出して利益が出ますか?出ませんよね。

 スーパーのビジネスは「卸業者」から「安く買って」店舗で「高く売る」ことを徹底しております。

 それでもなお「転売ヤーちね」と思うのであれば、「自給自足」で「肉・野菜・魚・住居」を「すべて一人で賄う」生活を送ってください。

 ちなみにどうでもいいのですが、かつての私も「転売ヤーちね」と考えてた身でした。

ですが、様々な経験を踏んで「あ、せどりは悪くないな」と結論に至りました。

具体的なやり方

 では、具体的なやり方を私の知る範囲で説明します。

まずは必要最低限な道具ですが・・・

  • 1.パソコン
  • 2.スマホ
  • 3.クレジットカード
  • 4.ダンボール
  • 5.ガムテープ
  • 6.梱包

になります。

 まずパソコンですが、「不用品販売」の時点でしたら不要ですが、持っていた方が有利になります。

 例えばメルカリで「MGガンダム」を出したとします。

そこで貴方がすぐ考えるのが「純利益どれくらいだ?」という疑問になります。

 そこで登場するのが「エクセル」「グーグルスプレットシート」になります。

それらが使えるのは「パソコン」のみですので、使うのであれば絶対に購入してください。

 パソコン自体こだわらなければ正直3万で買えますので。

続いてスマホは、「メルカリ」使うのに必須なので説明は省きます。

 そしてクレジットカードは、「不用品販売」の時点では要りませんが、「せどり」をガチるのであれば最低1枚でいいので「必ず」とってください。

 「カード取るとお金使いすぎちゃう・・・」と考えた方は使い方を間違ってますし、「甘い」です。

 私自身おすすめするのが「エポスカード」です。

 エポスカードは「年会費無料」で、よくアニメとのコラボも行っておりますので、もし「カード作るにはどうすればいいか・・・」と悩んだらとりあえず「エポスカード」を選択することをお勧めします。

 そして、「なぜエポスカードなのか」と言いますと、私も使用してまして、カード初心者にはもってこいのカードになります。

 そして、ダンボール・梱包・ガムテープは物を発送するときに必要になります。

 まず、せどりをやるためには「プラットフォームアプリ」が必要となります。

 ここではメルカリをプラットフォームにしましょう。

メルカリは「誰でも」「簡単に」使えるアプリですので、落としといて損はないです。

 そして、まずはじめの一歩として、「もういらないな・・・」と思った物をメルカリでガンガン出品しましょう。

 それをやらないで「せどり」やるのは少々ハードルが高いです。

 それに、なぜ「いらない物」を出品するのかと言いますと、「自分の力」でお金を得ることの経験+「せどり」の感覚をつかんでもらう為です。

 私自身まだスタートしたばかりですが、正直これは「誰にでも出来ること」と思っております。

 そしてなぜいきなり「せどり」ではなく「不用品販売」なのかと言いますと、基本的な作業を覚えて欲しいからです。

 メルカリで出品したら「はい発送」というわけにはいきません。

発送するまでの過程も「大事」になります。

 具体的な作業の流れとしましては・・・

  • 1.商品を仕入れる(不用品販売ならいらない物から)
  • 2.価格を見る(本ならバーコード読み取りで出品)
  • 3.出品する
  • 4.売れたら梱包作業に取り掛かる
  • 5.持ち運べるサイズの場合はコンビニ(セブンイレブンまたはファミリーマート)に行く
  • 6.発送

となります。

それをひたすら繰り返していくと自然とお金が溜まっていきます。

 要するに「ものすごーく地味ーで泥臭い作業をひたすらに繰り返す」ということです。

 もしそれが嫌だ!!という人は他の副業を勉強してみてください。

勉強なんてやってらんねー!!と思った方は残念ですがそれまでです。

 この際ですのではっきりと言わせてもらいます。「お金稼ぎに楽な道なんぞ存在しない」と。

 ですが、それは最初のうちで、最終的に仕組み化させてしまえば問題ないです。

私が中国輸入にしたわけ

 私は現状セラーアカウントを持っておりません。

 故に「せどりやりたい!!けどどうすればいい・・・」と悩んでた時、ある動画で「中国輸入ならメルカリでも出来るで」と解説してた動画に出会い、「あ、これなら出来る!!」と思い行動に移しました。

 それだけです。

 以上で本日の記事は終了になります。「勉強になった」「ためになった」という方はコメント欄にコメントを、私ともっと深く繋がりたいのであればTwitterのフォローもお願いします。

 それでは次の記事でお会いしましょう、ではまた!!

ABOUT ME
くま
こんにちは。こちらではガンプラや書籍、ガジェット、ゲームの攻略情報を紹介します。