twitter

ソーシャルドッグを推し進めるわけ

こんにちは、くまです。さて、私はこんなツイートをしました。

https://twitter.com/exex2nd/status/1296280855267155971

ここまでソーシャルドッグを推し進めるのには理由があります。では解説にいきましょう。

ソーシャルドッグのメリット・デメリット

さて、ソーシャルドッグとはどう言うものかと言いますと、大雑把に言ってしまいますと「Twitterの様々なサポートをするツール」です。

具体的にどう言うのがあるかと言いますと、ここからメリット・デメリットを踏まえて解説させていただきます。

まずメリットは・・・

 ・予約投稿ができる

 ・無料で始められる

 ・複数のアカウント管理が容易

この三点が大きな魅力です。続いてデメリットは

 ・予約投稿に上限がある

 ・その「予約投稿上限解除」のときに「年間1万円」かかる

と言うデメリットがございます。ですが、それでも私は「ソーシャルドッグ使用」を強く推奨します。

もし今後何かしら「ビジネス」を始める、もしくは「自分自身の経験を踏まえたツイートをしたいが時間がない」方はぜひ使用してみてください。

それぞれのメリット・デメリットについて

 さて、続いて、メリット・デメリットについて深掘りしたいと思います。まずは、メリットの方から。

 メリット1の予約投稿が出来るのは情報発信するのには正直かなりでかいです。私はTwitterで情報発信する際はよく予約投稿を使用しております。というのも、日中にツイートするの正直いってきついので。皆さんも「何かを発信したい!!けど時間がない!!」ということありませんか?私なんて平日だと会社員の身なのでしょっちゅう思いました。けど、今はソーシャルドッグを活用して発信しております。

 続いて、2の無料で始められる部分ですが、アカウント1個のみのお持ちの方でしたら、そのTwitterアカウントをソーシャルドッグと紐付けして、そこから情報発信を行えば問題ないです。

 最後の複数アカウント管理ですが、これは後述するデメリットの部分にも関わってくるのですが、ソーシャルドッグの登録自体は無料なのですが、如何せん限度があります。そこで、少し課金をして複数アカウントを登録して、複数アカウントを運用するという手もあります。

 以上がメリットの部分になります。続いてはデメリットです。

 まず、予約投稿に上限がある部分ですが、無料ですと最大20、微課金ですと30ツイートまで予約投稿ができません。じゃあどうすればいいかというといっそ「プロ」にアップグレードする手法が一番最強ですが、その「プロ」も1年単位で約1万5千円とられる仕組みとなっております。その「プロ」の仕様ですが、予約投稿制限なし、アカウント10個まで管理可能、フォロー・アンフォロー回数無限大、ポイントを消費してセミオートで「フォロー・フォロー整理」を行ってくれる・・・といった仕様が多く出てますので、お金に余裕がある方は是非プロに契約してみてはいかがでしょうか?「それでもなぁ・・・」と思う方はまずは無料でお試しという形で使いましょう。合わなかったら紐付けカットして解約すればいいですので。

最後に総評ですが、私としてはデメリットの部分も見ても情報発信をする際はソーシャルドッグは使うべきだと考えます。もし、ご興味のある方がいらっしゃいましたらこちらまでに。

それでは次回の記事でお会いしましょう!!ではまた!!

ABOUT ME
くま
こんにちは。こちらではガンプラや書籍、ガジェット、ゲームの攻略情報を紹介します。
  • おすすめの投稿がありません
Amazon